就活生必見!ニオイの身だしなみで面接が左右されることも!?

就活生は長袖のリクルートスーツに身を包んで歩き回るため、就活は思っている以上に汗をかいてしまいます。

 

その中でも汗ばんだときに気付くのが「脇からの臭い」です。脇の臭いも身だしなみの一つで、大事なポイントです。

 

身だしなみと言えば、服装や髪型、スキンケアなど数えだしたらキリがありませんが、今の時代は「ニオイの身だしなみ」は必須条件にあります。

 

 

 

ニオイが必須条件?


 

 

 

そうよ!これからその理由を紹介していくわね!


 

 

 

これから一緒に働いていく仲間だからこそニオイは大事!

働く仲間 

 

就活をしていくうえで、身だしなみはすごい大事なポイントです。

 

身だしなみがだらしなかったりしたら、面接官はどう思うでしょうか?

 

  • 「社会人として自覚がない!」
  • 「仕事もいい加減かもしれない」

 

などと思われるかもしれません。

 

とは言っても、就活をしている方の多くは、身だしなみが十分大事だと分かっている人が多いので、身だしなみをだらしなくすることはないことでしょう。

 

でも、身だしなみの中でも自分では気が付いていない部分もあります。

 

それが、「ニオイの身だしなみ」です。

 

今ではセクハラやパワハラに次ぐ、スメハラも職場などで広がってきています。

 

スメハラとは

スメルハラスメントと言って、「ニオイの嫌がらせ」です。嫌がらせと言っても本人は嫌がらせをする気など全くないのですが、相手からしてみれば嫌がらせに思えるくらい臭いニオイがしてしまうこともあり、同じ室内にいる方達は被害に遭ってしまっている状況にあります。

 

このスメハラが自分に当てはまる場合、就活の際には大きな痛手となってしまいます。

 

 

就活の面接時に落とされる危険性がある!?

面接 落とされる 

 

面接は狭い空間で行うため、「臭い」は自分が思っている以上に相手に不快感を与えてしまうことがあります。

 

それを頭に入れて次の質問に答えてみて下さい。

 

 

 

もし、あなたが面接官で2人のうちどちらかを採用するとしたらどうする?


 

1人は性格や行動が素晴らしいのですが、ニオイがかなり気になる就活生。もう1人は性格や行動は1人目よりもやや劣ってしまいますが、ニオイは正常。

 

 

 

それなら臭くない方かな!


 

面接官も機械ではなく人間ですから、やっぱり5感のどれかが毎日刺激されるとあれば抵抗があるかと思います。

 

 

面接官は将来一緒に働いた状況を考えている

面接 

 

面接官は就活生の体臭が気になると、次のようなことを思っていることが多いです。

 

 

  • 一緒に仕事をしたくない
  • お客に嫌われてしまう
  • 仕事もいい加減かもしれない
  • 強調性に欠ける
  • 雰囲気が悪くなりそう

 

 

やっぱりずっと同じ職場で仕事をする仲間ですので、不快な思いをするなら一緒には働きたくないものだと思います。

 

それに、もし体臭ではなくワキガだったとしたら体臭よりも遥かにニオイが独特なため、面接官が不快に思ってしまう可能性はグンッと高くなってしまいます。

 

体臭もワキガもニオイがキツくなってしまうので、就活時にはニオイ対策をしっかりと行うことが大切です!

 

 

 

臭い対策でも香水は絶対に厳禁!

 

まず香水がダメな理由としては、面接官によって好き嫌いがあるからです。匂いと言うのは第一印象での外見と同じくらい大事な要素です。

 

「香水でバッチリ決めて行こう!」そう思っていても、実は面接官によっては「面接に香水なんて言語道断だ!」と思っている方も少なくはないでしょう。

 

それもありますが、本当に言いたいのが「体臭と香水は相性が悪いかもしれない」と言うことです。

 

 

 

なんで?


 

 

 

それは次に詳しく説明してくわね!


 

 

 

ブランド物の香水は体臭が強い人向きに製造されている

香水 

 

体臭にも人によって臭いが異なるように、香水も匂いがそれぞれ異なります。香水の多くは海外のブランドばかりが並んでいるかと思います。

 

この海外ブランドの香水は欧米人のような「濃い体臭」に合うように作られていることもあり、日本人の体臭と合わないことも出てきてしまいます。

 

そのため、体臭と香水を重ね合わせた結果、自分の体臭と合わなければ香水と体臭が混在してしまい、かえって不快な臭いになってしまう可能性が高くなってきます。

 

今回は香水の話はそこまで詳しく説明しないのでここで割愛しておきます。

 

 

 

 

具体的な臭い対策はまず、臭いの元を知ることからはじめる!

 

 

具体的にどうすれば体臭や脇の臭いなどを軽減できるの?


 

 

 

まずはニオイが発生してしまうメカニズムを知ることが大切よ!


 

そもそも、脇の臭いの原因は皮膚の中にある「エクリン汗腺」や「アポクリン汗腺」、「皮脂腺」などから分泌される「ニオイの元」が脇に常在している細菌と結び付き、混ざり合うことで強烈な「臭い!」と思うようなニオイに変化していきます。

 

 

臭い メカニズム 

 

 

もっと詳しくニオイのメカニズムについて知りたい方はわきの臭い改善ガイドを参考に読んでみて下さい。

 

この、臭いが発生してしまうメカニズムを知ることで、ある程度どうすればいいのかわかったかと思います。

 

 

 

脇からの分泌成分と常在している細菌とを結びつかないようにすればいいってこと?


 

 

 

理想的な臭い対策はそれで良いわ!


 

 

 

臭いが強い体臭やワキガ臭も対策は可能!

 

臭いを完全に対策するのはハッキリ言って難しく、ワキガであるのなら尚更なことです。ワキガ臭を完全に取り除くには手術が必要になってきます。

 

ワキガはアポクリン汗腺からの分泌物から発生する臭いになるため、手術をして脇の皮膚内にある無数のアポクリン汗腺を取り除かなければ臭いはなくなることはありません。

 

ただし、臭いが完全になくなる訳ではないのですが、1日臭いを対策することはやり方次第では可能です。

 

市販では販売していないのですが、ワキガ臭専用のデオドラント商品もネット通販などで普通に買えるため、就活で忙しい1日も臭い対策はバッチリできるかと思います。

 

 

 

ニオイ対策は脇に直接塗るタイプがオススメ!

直接塗る 

 

自宅でも簡単にできる事と言えば、出かける前に脇に直接塗るデオドラント商品がオススメです。

 

 

 

なんで?


 

 

 

直接脇に成分が密着するからよ!


 

臭いが発生する理由は先ほど言ったように、臭い菌と細菌が結びつき混ざり合うことで臭いニオイが発生してしまいます。

 

そのため、デオドラント商品で脇に直接塗ってあげることで、臭いをサポートする成分が広い範囲で密着することができるからです。

 

すると、脇の中から分泌した成分を攻撃でき、しかも一緒に脇に常在している細菌も撃退してくれるからです。

 

それに、防臭効果が間接的に塗るタイプよりも長続きすることができるためオススメです。

 

 

 

 

まとめ

まとめ 

 

就活で1日中緊張していると、どうしても汗を余計にかいたり、臭いがきつくなってしまうことがあります。

 

この汗臭さは皮脂や汗そのものが臭いわけではなく、皮脂腺からの分泌物やエクリン汗腺やアポクリン汗腺などの分泌物が脇の菌と接触することで、嫌な臭いが発生することがわかりました

 

要チェック!

臭いをサポートするには、脇からの分泌物を取り除くとともに汗も抑え、皮膚に常在する細菌を殺菌することがポイントになってきます。

 

一般的なデオドラント商品は色々とありますが、オススメは朝脇に直接塗りこむタイプがオススメ!

 

もし、デオドラント商品を選ぶのに迷ってしまったら、

 

  • 殺菌力
  • 持続力
  • 制汗力
  • 浸透力

 

を兼ね揃えたデオドラント商品を選ぶようにしましょう!

 

当サイトでもわきの臭い改善ガイドで厳選したデオドラント商品を紹介していますので、参考までに読んでみてくだい。