脇汗によってシャツに付いた黄ばみはワキガなのか?

脇汗によって付いてしまう黄ばみって恥ずかしいですよね。特に白いシャツなどを着ていると、より目立ってしまうのでもう最悪です。仕事場、学校、プライベートとどんなシチュエーションでもシャツの黄ばみが気になって仕方がないと思います。

 

そんなシャツに付いた黄ばみですが、「これってワキガ?ワキガでない?」と思っている方は多いと思います。

 

結論から言うと、シャツに付いた黄ばみは「ワキガの可能性もあるしワキガでない可能性もある」と言うことです。

 

実際に専門家の下で受診してみないことにはわからないのですが、基本的に黄ばみが付いてしまう理由は人によって様々だと言われています。黄ばみの原因がワキガ体質によって黄ばみが出る方もいれば、ワキガ体質でないけれども何かの原因によって黄ばみが出ている方もいます。

 

と言うことは、まずは黄ばみの原因について詳しく知る必要があると思います。

 

 

シャツに付着した黄ばみの原因とは

シャツに付いた黄ばみの考えられる原因は4つあります。「汗腺の色素によるもの」「汗腺機能の低下によるもの」「制汗剤によるもの」「緊張によるもの」それぞれ、詳しく見ていきましょう。

 

黄ばみの原因その1:アポクリン汗腺からの分泌物

アポクリン汗腺分泌物 

 

アポクリン汗腺からの臭い菌により、あの独特なワキガ臭を散発しているのですが、アポクリン汗腺からは臭い菌以外にも色素成分も分泌されます。

 

それが、リポフスチンと言う色素成分で、ワキガの強さが上がるにつれて、この色素成分も多く分泌されてしまうこともあります。

 

そのため、アポクリン汗腺からの分泌物によってシャツに黄ばみが付着してしまうことが考えられます。

 

黄ばみの原因その2:汗腺機能の低下

1年中エアコン 

 

一般的に正常な発汗の場合、汗の中に含まれる主成分はほぼ水なので、黄ばみになる成分もニオイもほとんどありません。

 

しかし、1年を通して汗をかかないような生活を続けていると、汗腺機能が上手く機能せずに低下してしまうことがあります。

 

すると、汗の主成分である水だけでなく、鉄成分が多く分泌されてしまうことがあります。それにより、黄ばみが付いてしまうことがあります。

 

黄ばみの原因その3:デオドラント剤の使用

デオドラント剤 

 

デオドラント剤を使ったすべての方が当てはまると言う訳ではなく、皮膚の状態や脇に常在している細菌の種類などによって、黄ばみ反応が出てくる方、そうでない方がいるようです。

 

黄ばみ反応が出てしまった場合、異なるデオドラント剤を使ってみると黄ばみ反応がない場合もあると言われています。

 

これは、ワキガとは関係なく黄ばみが付いてしまいます。

 

黄ばみの原因その4:緊張からの精神性発汗

役員会議 

 

みなさんも体験したことがあるかと思いますが、緊張すると一気に汗が出てしまうと思います。

 

特に脇周辺はびっしょり濡れているのではないでしょうか?

 

これは、精神性発汗と言い通常の汗よりもネバネバしたような汗が出てしまうことがあり、その汗の中には鉄も含まれているため、黄ばみを付けてしまうこともあります。

 

 

衣類に付いた黄ばみがワキガなのか見分けるコツ

先程の「黄ばみの原因」からわかる通り、衣類に付いた黄ばみにはワキガの可能性もあり、ワキガの可能性でない場合もあります。

 

ですから、素人目線では脇の黄ばみだけで、ワキガかどうかわかることが難しいです。

 

では、ワキガかどうか見分けたい時はどうすれば良いのか?もちろん、専門家に受診しに行けばわかることでしょうが、忙しい毎日で行く暇がない方は難しいですよね。

 

そこで、簡単ではありますが、自分がワキガかどうかを見分けるコツをご紹介したいと思いますので、参考までに確認してみて下さい。

 

色が濃いかどうか

ワキガ体質の場合、アポクリン汗腺から分泌される色素成分は多いです。

 

そのため、シャツの黄ばみをチェックして色がはっきりとしているのであればワキガ体質の可能性が高いと思います。

 

ワキガチェックシートで確認してみる

当サイトの「わきが|確認方法」を参考にしてワキガ体質かどうかをチェックします。

 

あくまで参考ですので、すべての方に当てはまるとは限りませんのでご注意を。

 

自分がワキガ体質かもしれない場合

自分がワキガかも 

 

もし、自分がワキガ体質かもしれないと思った場合、まずは手軽に始められるワキガ専用クリームを試してみることをおすすめします。

 

ワキガを完全に治療する場合はアポクリン汗腺を取り除く手術をした方が良いのですが、抵抗がある方も少なくないと思います。

 

手術費用も高額ですし、傷跡が残ってしまう。それに、行く時間もない訳ですので、まずは手軽に利用できるものから始める方がやり易いと思います。

 

 

ワキガ体質でないが、汗や臭いが酷く気になる場合

汗や臭いが気になる 

 

ワキガ体質でなく、汗から出てくる黄ばみ(汗ジミ)だと思う方でも、汗や臭いが酷い方もいます。

 

ワキガ体質でなくても脇から漂ってくる臭いが強い方もいるので、どうにかしたいと思っている方は、汗や臭いを極力抑えられる当サイトおすすめのデオドラント商品をご紹介します。

 

ワキガ臭専用に造られていることもあり、臭いや汗を極力ブロックしてくれるのでおすすめです。

 

 

ワキガ臭を抑えるおすすめ商品はコチラ!